大学生活

理系大学生の彼女の作り方を解説

大学生活
ハリボー
ハリボー

こんにちは!理系大学3年生のハリボーです!

僕は大学2年生の終わりに付き合い始めた彼女を現在(2021年9月)時点で1年近く付き合っています。当時の私の経験を生かして、理系が彼女を作る方法を解説しようと思います。

今回は以下に当てはまる方へ向けた記事となってます。

  • 現在理系大学生で彼女を作りたい方
  • 初めての彼女を作りたい方
  • 学業と恋愛を両立できるか心配な方
  • 具体的な出会う方法を知りたい方

このような方の疑問に答えていきます。

理系が付き合うと学業に支障は出るの?
結論は学業に支障は出る可能性が高いです。私の場合、実験レポートの質が下がり成績が1段階落ちました。原因は土日に彼女と遊ぶ時間を作ろうとしたがために、実験の考察の時間が減り、まとまりの悪いレポートになったからです。課題がたくさんな理系さんにとって恋愛と学業の両方をこなせる高い自己管理能は必須になることを理解しておいてください。

理系はなぜ彼女を作りづらい?

「早く方法を教えろや!!」
というそこのあなた。まずは、なぜ彼女が欲しいと思っていてもなかなかできないのかを再確認しましょう。問題点を理解すれば、楽しいリア充ライフまでの道のりは縮まりますよ。

自信がない

重要な点として自信がないと彼女はできないことを理解してください。
自信がないとデートに誘えない、そもそも女性に話しかけることができないという問題が起きます。

あなたは自信がありますか?

安心してください!この記事は自信がない人に向けて書いています。後で述べるおすすめの彼女の作り方を実際に実行していく上で自信は自然とついていくので、参考にしてみてください。

出会いが少ない

理系さんお馴染みの周りに女性がいない事件です。
例えば、理系しかいないキャンパスに通学しなくてはならなかったり、研究室は男性だらけ、大学の講義も周りを見れば男、男、男!!いつメンも男!!これでは彼女ができないのも納得ですよね。

ではどうすればいいのか?出会いの場所を広げましょう!例えば新しいサークルに入る、アプリを始めるなどの方法があります。(後で詳しく解説しますね)

学業で忙しい

時間割を見ると6限7限まである曜日が複数ある方もいるでしょう。また、文系と比較し理系はレポート課題やテスト勉強に非常に多くの時間をかけなくてはなりません。学業以外の時間はバイトや男友達と遊ぶ時間になっている方が多いと思います。

こうなると『彼女は欲しいけど作る時間がない』となる方がほとんどでしょう。だけど、彼女は欲しい!!という方はアプリでの出会いがおすすめです。(これも後で詳しく解説しますね)

清潔感がない

私の女友達に「理系はなぜ彼女ができづらいと思う?」と聞いたところ、

「清潔感への意識が低い人が多いのかな??」

とのこと。

  • 爪は切っていますか?
  • 髭はしっかり剃っていますか?
  • 眉毛は整えていますか?
  • 体臭はしませんか?

全ての質問に対しても自信を持ってYESと答えられないと、話す前から女性の恋愛対象から外れてしまいます。恋愛というフィールドに立つ条件だと思って、身だしなみを整えましょう。

【理系向け】彼女の作り方

アプリをはじめる

この作り方は理系が彼女を作ることができない理由として挙げた「出会いがない」「学業で忙しい」の問題点を解決することができる方法でかなりおすすめです。わたし(ハリボー)もアプリを利用して、現在の彼女に出会いました。それまでわたしもアプリを使ったことがなく抵抗を感じていましたが、いざ使ってみると性格が会う人や趣味が合う人に効率よく出会うことができ感心したのを覚えています。

おすすめのマッチングアプリはwithです。withはメンタリストのdaigoさん(私と同大学同学部出身)が監修しており、性格診断など心理学的に相性の良い相手とであるので非常におすすめです。他にもtappleやtinderなどを利用しましたが、tappleの使用感はwithに劣り、tinderは出会う目的が私と合わなかったです。

初めてアプリやるぞ!って方はwithで決まりでしょう。

高校の同級生にアプローチする

この方法は「新しく出会う」という手間を完全に省くことができる方法です。この方法は、高校生時代に気になる人がいた方や新しい人とは出会いたくない方におすすめです。しかし、デメリットが3つ挙げられます。

  • 友達からなので恋愛に進展させづらい
  • 相手がフリーとは限らない
  • 久しぶりで勇気がいる

問題なのが女性は出会ってから時間が経てば経つほど恋愛感情を抱きにくいという点です。これは心理学的に証明されていることであり、また自分も友達としか見えないと言われて振られた経験があります。手間が省ける簡単な方法ですがリスクも高いですね、、

バイトを始める

わたしが大学2年生の春に、同じバイト先で知り合った方とお付き合いしたことがあるのでこの方法もおすすめです。出会いがなかった人でも新しいバイト先なら出会いが確実にあるでしょう。また、業務に関することで自然と女性と話す機会が増えるため、自分からアプローチするのが苦手な方にもおすすめですよ。

サークルに入る

大学1、2年生であれば新しいサークルに入るということも可能ではないでしょうか。現在サークルに入っていない方も入っている方も、「女性が多そうだけども自分も楽しめるサークル」に入れば、出会いがない女性もたくさんいると思うので簡単に彼女を作ることができるでしょう。

まとめ

ここまで、彼女の作り方を解説しましたが作り方を知っているだけでは彼女はできません。実際に行動することで初めて彼女ができる可能性が生まれます。簡単に行動できることとして、マッチングアプリのwithをダウンロードしてみてはどうでしょうか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました